いろいろ選べるプロミスの利用方法

プロミスの場合、来店して契約する方法は3つあります。

 

プロミス


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

お客様サービスプラザ(店頭窓口)

お客様サービスプラザはスタッフが店頭にいるので、利息や返済方法などについての相談をしながら自分に合った金融商品の説明をしてもらう事ができるので、初めてのキャッシングや機械の操作に不安がある方などの利用に適しています。営業時間は10:00〜18:00(平日のみ)です。

 

プロミス専用自動契約機

全国の各所に設置してあるプロミス専用の自動契約機では、人に会わずに申し込みが可能です。わからない事があればオペレーターと会話もできるので安心です。営業時間は9:00〜22:00です。

 

SMBCローン契約機

プロミスは三井住友銀行グループの傘下なので、三井住友銀行にあるローン契約機からも同様に申し込みをする事ができます。営業時間は9:00〜21:00です。

 

来店での契約をする場合には、審査を申し込んでから結果が出るまでの間をその場で過ごす事になるので、審査に時間がかかった場合には思いがけず長時間待ってしまうという事もあり得ます。

 

手続きは全てできるので、本人確認書類などを忘れずに持参しましょう。どの店舗でもカードの発行はその場でできるのですぐにキャッシングができます。

 

インターネットで契約

プロミスではインターネット契約で2つの方法が選択できます。提出物もパソコンやスマートフォンで画像の送信で完了するのでとても便利です。

 

カードあり

カードありの場合、郵送か自動契約機などの店頭でカードを受け取ってATMから現金を引き出す事ができるようになります。

 

カードなし

プロミスではカードなしで融資は振り込みのみの利用も可能です。審査後の契約手続きの際カード発行の希望の有無を決める事ができるので「カード郵送希望なし」と選択すると後日自宅にカードは郵送されません。

 

その後の取り引きはプロミスインターネット会員サービスで行う事ができます。インターネット申し込みは来店せずに24時間いつでも申し込みができますが、審査可能な時間には限りがあり、即日振り込みを希望する場合には振り込み依頼にタイムリミットがあるので注意が必要です。

 

郵送で契約

日数がかかりますが、電話やインターネットで申し込み、後日届いた書類に提出書類を添えて返送するという方法で契約をする事もできます。

 

プロミスの無利息サービス

プロミスでは、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をする事で、初回の出金の翌日から30日間無利息で融資を受けられます。

 

無利息期間内であれば初回利用からさらに追加で利用した分まで全て無利息の対象になりますし、一度完済して再度利用しても全て利息は無料で、無利息期間を過ぎた段階で残った金額に対して通常利息がかかるようになります。

 

急な出費で一時的に小額を利用するつもりであれば断然銀行よりもお得なので、インターネットでの利用が可能な方にはとてもおすすめです。

プロミスの在籍確認ってどんな感じ?

キャッシング申し込みで気になることは何といっても、電話による在籍確認でしょう。担当者名で、電話をかけてくれるといってもどんなやり取りをするのか気になりますよね。

 

キャッシング会社では、申し込み者のプライバシーを重視して、他の人が電話に出てもごく自然な口調で、対応しています。それに、在籍確認の前に担当者としっかり打ち合わせをすることもできますよ。

 

プロミスではどんな感じ?

プロミスでの在籍確認は基本、審査に通った後に行います。在籍確認は嫌かもしれませんが、在籍確認をするということは審査に通った証でもありますので、頑張って在籍確認をクリアしましょう。

 

在籍確認は、午前中に申し込みをすると当時のお昼過ぎ〜夕方くらいに電話がかかります。夕方以降の申し込みだと、翌日の正午くらいに電話がかかります。

 

会議や出張などで不在だという場合は、事前にその旨を担当者に伝えておきましょう。

 

不在でもいいの?

プロミスでは、本人が不在だったり、電話に出ることができなくても在籍確認としてくれます。「〇〇と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますでしょうか?」「申し訳ございません。〇〇は只今、籍を外しております」と、いったやり取りだけでも在籍確認完了となります。

 

在籍している場合は?

在籍している場合は、「〇〇と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますでしょうか?」「はい、私ですが」「私担当の〇〇と申しますが、在籍確認のお電話をさせて頂きましたが、これで在籍の確認がとれました。有難うございます。」と、いったような感じですぐに終わります。

 

銀行だと生年月日を言わされるので、周囲から怪しいと思われてしまいますが、キャッシング会社では、「はい」と返事をするだけなので、殆ど怪しまれません。

 

プロミスの瞬フリ

プロミスの審査が下りて、在籍確認も済んだら、自動契約機でキャッシングカードを受け取って、キャッシング開始です。ですが、仕事で自動契約機に22時までに行くことができかなかったらどうしたらいいのでしょう。

 

プロミスでは、三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っていれば、24時間いつでも口座に振り込みをしてもらえます。瞬フリという名の通り、受付完了から10秒くらいで振り込みが実施されます。

 

プロミスでは、メアド登録とWEB明細利用で、30日間無利息サービスを利用することができます。初回利用の翌日から30日間無利息となりますので、初回は少額にして翌日にまとまった額をキャッシングするといいですね。

 

初回利用翌日から30日以内であれば、追加のキャッシングについても無利息の対象となっています。また、30日以内に完済して、再度キャッシングする場合も無利息の対象となっています。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日